自由気ままな美容院作り

美容院専門の設計事務所です。今までたくさんの独立に立ち会う中で気付いたノウハウや、事務所での日常を少しだけ公開します。

流行るお店と流行らないお店の違い 

2015/05/30

流行る店と流行らない店の違いはどこにあるのか?

集客のテクニック?
技術の高さ?

弊社で設計してもらったお店に、定期的に顔を出すようにしており、時には髪を切ってもらうようにしている。

流行っているお店は、とにかくスタッフの感じが良い。
みんな代わる代わるに笑顔で挨拶しに来てくれる。

自分は、美容師ではないので、技術的に優れているかどうかは、申し訳ないが判断はできない。

帰りに際にも、スタッフの子たちは『いい感じになりましたね』とか、声を掛けてくれる。

また来たいなぁって思わせてくれる。

流行らないお店はその逆。

スタッフは、自分の担当するお客様以外には無関心。
無関心のスタッフに対して、オーナーも無関心。。。。

とにかく、感じが悪い。。

いくら集客を頑張っても、また来たいと思わないから、1年後には、その差は歴然となる。

やっぱり、雰囲気がよい場所に人は集まるなと、再確認させられる。

流行るお店と流行らないお店の違いはまさに『雰囲気』です。

集客を頑張れば、流行ると思っていませんか?
技術を磨けば、流行ると思っていませんか?

元気に笑顔で挨拶して、お客さんが喜ぶことを当たり前にやる。
それが『雰囲気』を作り、流行るお店になるのです。


スポンサーサイト

[ 2015/05/30 ] ノウハウ | トラックバック(-) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する